働く場所

webデザインの仕事は、データのやり取りが主となります。ですから「東京でなければ仕事ができない」ということはありません。近年では、東京以外の都市でもウェブデザイナーの仕事や需要は多くなってます。ここでは、そんな東京以外の場所で働くことについて説明します。合わせて、独立して在宅で働くことについても説明します。

 

働く場所記事一覧

日本でウェブデザイナーとして働くのであれば、やはり関東近郊でなければいけないと考えている人は多いでしょう。それと同時に、「自分が慣れ親しんだ地元で働きたい。」「どうしても東京で働くのは嫌だ。」など、関東で働くことにアレルギーを持つ人もいると思います。では、関東以外でもウェブ・デザイナーとして働く場所はあるのでしょうか?日本には、東京以外にも大都市と言われる場所はいくつかあります。そこには多くの会社...

今回は、大阪で働くことについて説明していきましょう。ご存知の通り、大阪は関東圏以外では最大規模の都市です。人口も企業も多いので、当然ウェブデザインに関する仕事量も求人数も多いです。大阪とざっくりと言っていますが、それには神戸・京都も含まれます。関西圏全般ということでまとめて説明していきましょう。前回も書きましたが、インターネットは世界中に向けて配信するものです。ですから、場所によってデザインの内容...

今回は九州最大の都市、福岡で働くことについて紹介しましょう。ここ数年、九州地方の元気が非常に良いのは皆さんもご存知だと思います。特に福岡周辺の発展は、目を見張るものがあります。それにつれて、大手企業や新規事業などが続々と福岡に拠点を置いています。その理由のひとつに、福岡の場所の利点が挙げられます。九州は、東京や大阪などに比べて、中国・韓国などにより近くにあります。そのほかにも、インドやシンガポール...

今回は、沖縄で働くことについて説明しましょう。沖縄は、東京やその他の大都市と比べると、人口が圧倒的に少ないです。ですから必然的に、仕事の絶対量も少なくなります。しかし現に、沖縄在住のウェブ・デザイナーは多く存在します。それならなぜ沖縄で働くことができるのでしょうか?それは何よりも、ウェブ・デザインという仕事の特性によります。まず、データでのやり取りを主とするwebデザインの仕事に、場所の良し悪しは...

ここまで、働く場所について説明してきました。その中で「ウェブ・デザインに働く場所は関係ない」ということも話ましたね。つまり自分の家であろうとも、そこは十分に働く場所となり得るということです。今回は、在宅で働くことについて説明しましょう。在宅で働くとなると、真っ先に思い浮かぶのがSOHOやフリーランスですね。しかし、会社に所属したままでも、在宅で働いているデザイナーはいます。何度も言うように、ウェブ...